会社概要

経営理念

お客様の魂のこもった大切な荷物に誠意をこめた輸送と管理をすることにより、信頼が生まれてくる
創意工夫に全員が参加し、あらゆる困難を恐れずに挑戦し、そこから歓びが生まれてくる

ごあいさつ

明日の物流を担うために

アート梱包運輸は、昭和37年の創業以来、刻々と変化する社会の中で、国民生活の豊かさを支える物流企業として、研鑽を重ねて参りました。

なかでも私どもの主力となってきたのが、自動車部品メーカーと自動車メーカーを繋ぐ「かんばん方式」に対応した輸送です。生産ラインに直結した輸送を迅速かつ確実に行う輸送体制を整え、自動車産業の発展に寄与してきた実績は高い評価をいただいております。

そしてアート梱包運輸が今取り組もとしているのが、3PL(サードパーティ・ロジスティクス)という業態です。輸送計画の立案から製品の梱包、輸送、在庫管理、納入までを一括して当社が行い、お客様には製造に注力していただく、そのような運送業をさらに一歩進めたサービスを展開していきたいと考えております。

一方、物流業界は、社会貢献という面でも重要な位置に立たされています。一つは地球環境への負荷についてです。自動車を多数用いて業務を遂行していることから、CO2やNOxの排出削減、化石燃料の使用量削減は責務となっています。アート梱包運輸では、事故のない安全な運転とあわせて、社員教育や配車支援システムの活用で、これらの改善に努めております。

社会の要請にしっかりと応えながら、お客様からのお預かりした荷物をきちんとお届けする、そんな明日の物流を担う存在となるため、アート梱包運輸はこれからも日々チャレンジを続けて参ります。

先進の物流でお客様の生産システムを革新します

ART梱包運輸